「なし」のカロリーは高い?ダイエットには不向きだった!?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

「なし」は「無し」に通じるとして

「有りの実」と呼ぶこともある

ちょっと変わった果物です。

 

そんな梨はみずみずしいのが特徴で、

ほとんどが水分です。

にも関わらず、

健康に良いと言う話も聞きます。

 

ほんとのところどうなんでしょうか?

 

今回はそんな

梨の栄養効果やカロリーをまとめました。

日本にある梨の種類、別名は?

日本では

「日本なし」「西洋なし」「中国なし」

の3種類が流通しています。

 

「日本なし」「中国なし」は

そのザラッとした舌触りから

サンドベアーとよばれ、

「西洋なし」はねっとりとした

食感からバターベアーとよばれます。

 

生産量は圧倒的に「日本なし」が多く、

皮が褐色の赤なし、黄緑色の青なし、

中間色の3種に分けられ、

品種もたくさんあります。

 

「日本なし」は野生の

ニホンヤマナシを品種改良したもので、

江戸時代にはすでに100を

超える種類があったと言われています。

 

明治時代には「二十世紀」「長十郎」の

品種が発見され盛んに栽培されましたが、

現在ではより甘味が強く

日持ちのよい新品種が

続々と開発されています。
 

「なし」の栄養効果は?

栄養素の機能性成分として

アスパラギン酸、クエン酸、リンゴ酸

などの酸を多く含み、

疲労回復効果があります。

 

爽やかな甘みのもとである糖

アルコールにはソルビトールが含まれ、

脂質の酸化やでんぷんの劣化を防ぐほか、

整腸作用があるとされています。

 

また、

シャキシャキとした食感は

「石細胞」とよばれるリグニン

木材に多く含まれ「木質素」

とよばれるペントザン

によって生まれますが、

これらは食物繊維と同じような働きをし、

コレステロールの抑制や腸内環境の改善

に役立ちます。

 

つまり、

便秘の解消に高い効果が期待できるので、

吹き出物や肌荒れといった

肌トラブルの解消にも有効だったのです。

水分だけじゃないことが

分かって頂けたでしょうか?
 

「なし」のカロリー、糖質は?ダイエットにはどう?

本体の90%近くが水分で

その他10~14%の糖類を含みます。

 

なしの可食部100gあたりの

カロリーは43Kcal

糖質は11.3g

でそのうち食物繊維は0.9gです。

 

大きめのなし1個では

(可食部330g)

カロリーは約140Kcal

糖質は37.3g

食物繊維は約3gになります。

 

8等分した場合の一切れあたりの

カロリーは15~18Kcalほどで、

糖質は5g程度、

そのうち食物繊維は0.35gほどです。

 

過剰な果糖類は

中性脂肪として蓄えられるので、

主食の代わりに食べたりする

置き換えダイエットでは

かえって太りやすくなってしまいます。

 

一方機能性成分が豊富なので、

ダイエットによる体調不良や

疲労の回復に役立てるのが効果的です。

 

つまり、

ほどほどにとると効果はあるでしょう。
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ