「551蓬莱豚まん」の賞味期限、保存方法まとめ!


この記事は約 2 分で読めます。

「551豚まん」と言えば、

鮮やかな赤色の箱に入った豚まんです。

 

「551の蓬莱」とCMでよく聞き、

その知名度は全国レベルです。

 

大阪周辺に出掛けたらお土産で

「551蓬莱豚まん」

を買うことは多いですよね?

 

自分で食べるのはもちろん、

人にお土産としてあげる場合に

注意が重要なのが「賞味期限」です。

 

そこで今回は

「551蓬莱豚まん」の

賞味期限、保存方法などを

まとめました。

スポンサーリンク

「551蓬莱豚まん」の賞味期限は?

「551蓬莱豚まん」の

販売スタイルの中で、

最もよく見かけるものは

出来立ての温かいものでしょう。

出来立ての温かいものは

直営店で販売されているもので、

「すぐに食べたい!」

と言う方にお勧めです。

 

この蒸した状態の

「551蓬莱豚まん」の賞味期限は

「その日の内」

 

というか、

正確に言うと

「消費期限は本日中」

ですので、

その場で食べない場合は

買わない方が良いかもしれません。

 

ただし、

保存方法によっては

持って帰っても大丈夫です。

スポンサーリンク


「551蓬莱豚まん」の保存方法は?

保存方法別での賞味期限は

次のように目安が変わります。

・常温保存

⇒購入した日

・冷蔵保存(10℃以下)

⇒購入した日を入れて3日

「蒸した状態で購入したものを

日持ちさせたい」

と言うのであれば、

自宅に帰って

すぐに冷蔵庫に入れましょう。

 

食べる時は温め直せば、

またアツアツの

「551蓬莱豚まん」になります。

 

電子レンジを使う場合は、

次のような手順で温め直しましょう。

①お皿に少し水を入れて、

上に「わり箸」を平行に置く

②「わり箸」の上に豚まんを乗せて、

湿らせたキッチンペーパーをかける

③ラップをかけて500Wで

1個なら約1分

2個なら約2分

3個なら約2分30秒

4個なら約3分30秒

電子レンジで加熱する

 

蒸し器やセイロを使う場合は、

蒸気が上がったら豚まんを並べて

10~15分くらい蒸しましょう。

「551蓬莱豚まん」の賞味期限は?(チルド商品)

「551蓬莱豚まん」に

冷蔵商品があるものだと

勘違いしている方は多いのですが、

正確に言うと「551蓬莱豚まん」は

冷蔵商品ではありません。

 

それは「チルド商品」と言って、

出来立ての「551蓬莱豚まん」を

急速冷蔵したものがあります。

 

一部のお店で販売されているので、

扱っていないところもあります。

 

確実にチルド商品が欲しい場合には、

事前にお店をリサーチしておくか、

「551蓬莱」を通販で

購入するのが良いでしょう。

551蓬莱 豚饅 肉まん 豚まん(6個入り)|H0106H|冷蔵便|大阪土産 名物 関西名店 ごーごーいちほうらい ある時ない時 お取り寄せ|内祝い_お返し_結婚祝い_出産祝い|ギフト|お供え|10800円〜送料無料 春夏 ギフト

このチルド商品の

「551蓬莱豚まん」賞味期限は、

製造日を入れて「5日間」

保存できます。

 

チルド商品も出来立ての温かい

「551蓬莱豚まん」を

冷蔵保存した場合と同じ方法で

温めて食べると美味しいです。

 

どうでしたか?

大阪周辺の百貨店や駅、

サービスエリアなどで

販売されていて、

見ると何となく買っちゃう。

という商品ですよね。

 

くれぐれも賞味期限には

気をつけてくださいね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ