ゆで卵一個のカロリーは?サイズ別まとめ!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

卵は様々な料理に使われる

食卓には欠かせない食材となっています。
 

含まれている栄養素も多く

完全食と言われ人気があります。
 

「一日一個は食べる」

と言う人も少なくないかもしれません。
 

しかしゆで卵1個のカロリーを

気にしたことありますか?
 

取りすぎていないか心配になります。
 

今回はそんな完璧食材である

ゆで卵一個のカロリー

についてまとめました。

ゆで卵一個のカロリーは?

ゆで卵のカロリーは、

可食部(殻を除いた食べられる部分)

の重さによって違います。
 

卵のサイズは、

  • 「SS:40g以上46g未満」
  • 「S:46g以上52g未満」
  • 「MS:52g以上58g未満」
  • 「M:58g以上64g未満」
  • 「L:64g以上70g未満」
  • 「LL:70g以上76g未満」

と決められています。
 

この中でゆで卵に使われるのは、

鶏卵のS、M、Lサイズのものが多く

殻の部分を全卵の10%と仮定すると

それぞれのカロリーは

  • 「S(可食部44g):66kcal」
  • 「M(可食部55g):83kcal」
  • 「L(可食部60g):91kcal」

となります。
 

わかりやすく100gあたりで考えると、

151kcal

となっています。
 

 
生卵のカロリーも変わりはありません。
 

烏骨鶏(うこっけい)やうずらの卵の場合

卵の大きさを加味して考えると、

  • 「烏骨鶏卵(可食部40g):70kcal」
  • 「うずら卵(可食部10g):18kcal」

となります。
 

100gあたりで考えると

烏骨鶏の卵は176kcal

うずらの卵は179kcal

となっていて、1gあたりのカロリーは

どちらも鶏卵よりも高くなります。
 

卵黄と卵白別でのカロリーは?

卵の、卵黄と卵白と殻の割合は

  • 卵黄:30%
  • 卵白:60%、
  • 殻:10%

程度だと言われています。
 

その割合を当てはめると、

前述の鶏卵のゆで卵の卵黄と

卵白のカロリーは、

Sサイズ(可食部44g)

  • 「卵黄(14g):54kcal」
  • 「卵白(30g):15kcal」

 
Mサイズ(可食部55g)

  • 「卵黄(18g):69kcal」
  • 「卵白(37g):19kcal」

 
Lサイズ(可食部60g)

  • 「卵黄(20g):77kcal」
  • 「卵白(40g):20kcal」

 
となります。
 

100gあたりで考えると

卵黄は386kcal、卵白は50kcal

となって卵黄のカロリーの高さが

際立っています。
 

 
しかし、その分卵に含まれる栄養素の多くが

卵黄に含まれています。
 

卵白は卵黄に比べて栄養素は少ないものの

脂質がほぼ0である上にタンパク質が豊富で、

カロリーが低い事で重宝されています。
 

卵は栄養素が豊富で手に入りやすい事で

非常に人気がある食材です。
 

カロリーもそれほど高いものではないので

たくさん摂取したいと考えるところですが

どんな食べ物も取りすぎには

注意しなければなりません。
 

栄養バランスを取るための一つの

食材として上手に食べていきましょう。
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ