「あまのや」卵焼きサンドの値段、賞味期限、保存方法は?


この記事は約 2 分で読めます。

「天のや(あまのや)」と言えば、

百貨店や空港などにある

サンドイッチの専門店です。

 

初めて食べる方は、大抵

「こんな美味しい

サンドイッチがあるんだ!」

と驚くことでしょう。

 

中でも卵焼きサンドは

フワフワしたパン生地の中に、

卵焼きがたっぷり詰まっています。

 

しかも、

この卵焼きが

ほんのりピリッとした感じで、

適度な辛さ加減が何とも言えません。

 

では、こんな

「あまのや」卵焼きサンドの

賞味期限、値段などを

紹介していきたいと思います。
 

スポンサーリンク

「あまのや」卵焼きサンドとは?

「あまのや」は昭和2年に

大阪市北区曽根崎に創業し、

平成14年に東京都港区麻布十番に

移転して営業している甘党の老舗です。

 

その実力は本物で、

2015年から2018年まで

4年連続「ミシュランガイド」

ビブグルマンを認定

されている人気店なんです。

 

こんな世界的にも評価の高い

「あまのや」と言えば、

季節問わず美味しく味わえる

卵焼きサンドが有名です。

・ふんわりした柔らかいパン生地

・関西風出汁をたっぷり使った出汁巻き卵

・適度な辛味の

からし入りマヨネーズソース

 

これらのこだわり素材が、

上品な味わいを引き出しています。

 

見た目からは甘いサンドイッチを

期待してしまいそうですが、

想定外の辛味が加わった味が

お土産として大人気です。

スポンサーリンク


「あまのや」卵焼きサンドの賞味期限、保存方法は?

「あまのや」卵焼きサンドを購入して、

まず気を付けなければならないのが

賞味期限です。

・品質が変化しやすい卵が使われている

・保存料を使用していない

 

だからこそ、

「あまのや」卵焼きサンドの

賞味期限は

「販売当日の午後11時まで」

になっています。

 

購入した時間に関係なく、

賞味期限は午後11時までなので

ご注意ください。

 

また、

食べるまでの保管場所にも

十分に注意が必要です。

・10~15℃の涼しい場所⇒〇

・温かい場所⇒×

・8℃以下の寒い場所⇒△

(パンが硬くなることがある)

「あまのや」卵焼きサンドを

美味しく味わうためには、

10~15℃の涼しい場所が丁度いいです。

「あまのや」卵焼きサンドの値段は?

「あまのや」卵焼きサンドは

高級サンドイッチと言われるだけに、

値段はコンビニやスーパーよりも

少し高めです。

・6切入りハーフサイズ

(箱の大きさは

縦9.5㎝×横11.5㎝×高さ3.7㎝)

⇒701円

・12切入りレギュラーサイズ

(箱の大きさは

縦11㎝×横19㎝×高さ3.7㎝)

⇒1,181円

 

ハーフサイズはお子さんや女性に、

レギュラーサイズは

男性やお土産用、パーティー用

などとして人気があります。

 

また、

保冷剤やおしぼりは無料で付けてくれて、

贈答用に購入する場合には

紙袋も用意してもらえます。

 

この他、

遠方の方だとオプションで、

保冷バッグ大(181円)

保冷バッグ小(101円)

もあります。

 

どうでしたか?

芸能人にも大人気の最高峰の卵焼きサンド。

一度は食べておきたいものですね。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ