カレイの賞味期限,保存方法は?実は目でヒラメとの違いは分からない!?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

煮物にしても

から揚げにしてもおいしいカレイ。

 

切り身で販売していることも多く、

料理初心者でもチャレンジしやすい魚です。

 

カレイの賞味期限や保存方法をマスターして、

毎日の料理のレパートリーを増やしましょう!

カレイとヒラメの違いは?

カレイとヒラメはどう違うの?

本当に別の種類なの?

と思ってしまいますが、

わかりにくいはずです。

 

カレイもヒラメも同じカレイ科で、

どちらもふ化直後は

体の両側にちゃんと目があって、

成長とともに片方に寄っていきます。

 

俗に

「左平目に右鰈」

(ひだりひらめにみぎかれい)

と言われますが、

実はこれだけではだめなんです。

しかし、

これは日本でしか当てはまらなく、

外国では当てはまらない種類が多いです。

 

じゃあどうやって見分ければ良いの?

と困ってしまいますが、

顔が一番わかりやすいかもしれません。

 

ヒラメは肉食なので歯が尖っていますが、

カレイは虫などを食べるので

歯が小さいです。

 

また、

カレイは出目、ヒラメは目の中がハート型です。

 

まとめますと、

目が出ていておちょぼ口だったらカレイ

目が出ていなくて口が怖い顔はヒラメ

これならわかりやすいですね。
 

カレイの賞味期限は?

生で一尾の場合は

内臓(ワタ)やエラから傷んできますので、

それらを取り除く下処理をすると

日持ちが違います。

 

下処理をして冷蔵した場合の

賞味期限は2~3日が目安です。

 

冷凍の場合は数ヶ月でももちますが、

霜がついたり、パサついたりするので、

おいしく食べるには1ヶ月程度が目安です。

 

一夜干しなどの加工品は

塩分濃度などで変わるので、

表示されている期限を目安にしてください。
 

カレイの保存方法は?

面倒ですが、

まずは下処理をすることが

生臭みや傷みを防ぐポイントです。

 

その後、

乾燥と空気による酸化を防ぐようにします。

 

内臓があった部分に

クッキングペーパーなどを詰めて

余分な水分を吸い取るよう準備し、

ラップなどに包んで

密閉できる保存袋に入れます。

 

冷蔵庫内はチルド室など

低温のスペースがある場合は

そこに保存します。

 

ない場合はなるべく

風口に近い段で保存します。

 

下味をつけたり、

加熱したりしてから保存すると

味がしみて生臭さも抑えられます。
 

カレイの冷凍保存方法は?

冷凍する場合も

冷蔵と同じように準備します。

 

素早く冷凍できるように

専用のスペースがあれば活用しましょう。

 

ない場合は金属製のパッドなどに入れて、

少しでも早く冷凍できるようにします。

 

から揚げや煮つけなど

調理をしてから冷凍するのも便利です。

 

いずれの場合も解凍は

ゆっくりと冷蔵庫で解凍します。

カレイのまとめ

◇名称:カレイ
◇和名:鰈
◇英語名:flounder
◇賞味期限
冷蔵なら2,3日
冷凍なら1ヶ月が目安
◇保存方法
下処理をしてから
ラップに包んで保存袋に入れて保存
◇冷凍保存
ラップに包んでから急速冷凍

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ