シークワーサーの名前由来は?漢字、英語、別名も紹介!

LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

シークワーサーと言えば、

沖縄の柑橘系の果物と言った

イメージがあるのではないでしょうか?

 

変わった名前だと思いつつも、

あまり情報が少ないです。

 

今回はそんな

シークワーサーの名前由来

カロリー、栄養効果

を一挙にまとめました。
 

◆関連記事

シークワーサーの賞味期限2週間はウソ!?

シークワーサーって何?名前の由来は?

奄美大島から沖縄、台湾にかけて

自生しているミカン科の植物です。

 

種子繁殖のため突然変異による変種が多く、

その数は100種類とも言われています。

 

大きさは3~5cm程度で

温州ミカンとよく似た外観をしています。

 

種が多いものがほとんどですが、

種のないものもあります。

 

  • かぼす
  • すだち
  • レモン
  • ライム

などと同じく果汁を酢の代わりに使う

香酸柑橘の一種です。

 

未熟の青い実は酸味がかなり強く、

料理にかけたり泡盛に入れたり

ジュースにしたりしますが、

黄色く熟したものは甘味が出てくるので

果物として沖縄では一般的に食べられています。

 

名前の由来は

沖縄の言葉で

「シー」「酸っぱい」

「クァーサー」「食べさせるもの」

を意味することから

  • シークワーサー
  • シークァーサー

などと記されます。

 

シーサーが関係あるかと思いましたが、

実は全く関係ないんです。
 

シークワーサーの漢字、英語、別名は?


 
シークワーサーは

漢字で「平実檸檬」

英語で「Citrus depressa」

と書きます。
 

先に述べた沖縄用語を意味する単語から

果汁に芭蕉布を

一昼夜漬け込んでから洗う

染み抜き法から「漬ける」「洗う」

の意味を持つ「クァーシャー」を当てて、

「シークァーシャー」

とも記されます。
 

もともとが方言なので表記の仕方は

場所によって若干違うのですね。
 

シークワーサーは

別名「ヒラミレモン」と呼ばれています。
 

◆シークワーサーまとめ

  • 漢字:平実檸檬
  • 別名:ヒラミレモン
  • 英語名:Citrus depressa
  • 別読み①:シークァーサー
  • 別読み②:シクァーシァー
  • 別読み③:シクワーサー

 

シークワーサーの栄養効果は?

ビタミンB群、ビタミンCなどの他に

カリウム、マグネシウム、リンなどの

ミネラルも含みます。

 

ただし、

他の柑橘類に比べて突出したものはなく、

むしろ少ないほうです。

 

酸味の強さからたくさん

含まれているように思われる

ビタミンCもレモンの10%程度の

含有量しかありません。

 

しかし、

シークワーサーの皮にたくさん含まれている

フラボノイドの一種のノビレチンには、

かねてより知られていた

血糖値の上昇を抑え、高血圧を緩和する効果

があります。

 

さらに、近年の実験で

がん細胞の増殖を抑制する働き

が認められますます注目を集めています。
 

シークワーサーのカロリー、糖質は?ダイエットには?


 
シークワーサーの可食部100gあたりの

カロリーは25Kcal

糖質は7.9g

そのうち食物繊維は0.3gです。

 

標準的なシークワーサーは

1個あたり25g程度、

可食部は11g程なので、

カロリーは約2.75Kcal

糖質は約0.87gです。

 

他の柑橘類と比べると糖質は平均的ですが、

カロリーは低めです。

 

青い実の果汁がもつ爽やかな酸味は

リフレッシュや疲労回復に効果があり

気持ちを落ち着かせるので

ダイエットで疲れた心と体の回復に向いています。

 

100%果汁を無糖の炭酸水で

割ったジュースは満腹感も得られるので

食前に飲むと食欲を抑えられます。

 

カロリーはみかんの55%くらいなので

果物として食べるのもいいですが、

沖縄以外では完熟の実は

ほとんど流通していませんね。
 

LINEで送る

One Response to “シークワーサーの名前由来は?漢字、英語、別名も紹介!”

  1. […] シークワーサーの名前由来は?漢字,英語,別名も紹介! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ