セブンイレブン「冷凍食品」人気Top3!値段や似た種類も!

カテゴリ「食べ物雑学
2020.06.17

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

共働き家庭が増え

食事の支度を女の人がする

という風習が変わりつつある現代。

 

実際に、仕事から疲れて帰ってきても

「今から晩御飯作らなきゃ…」

なんてこともあり、大変ですよね。

 

ご飯の支度を時間短縮するため、

セブンイレブン(711)の冷凍食品は

美味しいと評判も高く利用客が増えてます。

 

そこで今回は

セブンイレブンで販売中の冷凍食品

について紹介していきます。
 

セブンイレブン(711)の2種類の冷凍食品区分とは?


 
冷凍食品と言えば、一昔前だと

「お弁当のおかずに入れるもの」

という認識がありましたが

現在は

ご飯のお供に使う物も多くあります。

 

セブンイレブンでは、

①「もっと美味しく、もっとお得に」

をコンセプトとした「セブンプレミアム」

②「こだわり抜いた最上級のブランド」

をコンセプトにした

「セブンプレミアム ゴールド」

の2種類が存在します。

セブンイレブン「冷凍食品」人気Top3!


 
セブンイレブンの数ある冷凍食品の中でも、

特に調理をする方たちに人気のある

商品3選とそれらに関係する

冷凍食品、相場を紹介していきます。

 

①「レンジで簡単ラーメンシリーズ」
 

 
「一袋:100円」

国産の小麦粉を使用した麺は本格的です。

 

豚や取ガラなどで作ったスープは

お店の味に引けを取らず

野菜や卵などトッピングすれば

ボリューム良しの一品が

簡単に作れてしまう代物です。

 
◇ラーメンの種類:相場

  • 「レンジで簡単味噌ラーメン」
  • 100円(税込み:110円)

  • 「レンジで簡単つけ麺」
  • 158円(税込み:174円)

  • 「台湾混ぜそば」
  • 368円(税込み:397円)

  • 「台湾ラーメン」
  • 368円(税込み:397円)

 

②「肉入りカット野菜」
 

 
「130g:100円(税別)」

冷凍食品の中でも主婦に喜ばれるのが

「肉入りカット野菜」。

 

通常カット野菜だけの冷凍食品であれば、

スーパーでも販売されていますが

「肉入り」という点が珍しく人気です。

 

また、商品パッケージにはレシピも

記載があり料理が苦手な人も安心ですよ。

 

◇食材関係の種類:相場

  • 「レンジで簡単グリル野菜」
  • 198円(税込213円)

  • 「ベーコンほうれん草」
  • 150円(税込162円)

  • 「じゃがいもとベーコン」
  • 150円(税込162円)

  • 「塩ゆで枝豆」
  • 100円(税込108円)

  • 「ブロッコリー」
  • 150円(税込162円)

  • 「カットほうれん草」
  • 100円(税込108円)

  • 「きざみねぎ」
  • 100円(税込108円)

 

③「和風鶏唐揚げ」
 

 
「5つ入り:218円」

手頃な価格で

おつまみやお弁当のおかずにもなる

セブンイレブンの「和風鶏唐揚げ」。

 

油で揚げなくても調理可能。

 

お子さん、特に男性が好きな和風唐揚げは

家族みんなが喜ぶことは違いありません。

 

セブンイレブンの唐揚げ商品として

「手羽中唐揚げ」(120g:238円)

が販売されています。

 

どうでしたか。

このように、セブンイレブン(711)は

必ずコンビニで販売されてますし

手軽に利用できるため便利です。

 

仕事疲れでご飯支度が辛い場合や

普段家事の苦手な方、

時短調理をしたい時のために

まとめて買っておくのはいかがでしょうか。

この記事の監修者

すず
すず
食べ物の情報を発信しています。健康に関する情報は年々変化します。より正しい情報を届けれるように注力します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ