「りんごジュース」のカロリーまとめ!(有名メーカー別)

カテゴリ「カロリー 果物
2018.12.08

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

健康に最も良い果物

と言っても良いほど優秀な「りんご」

 

ただ健康でおいしいとは言え、

カロリーは気になってしまいますよね。

 

もしリンゴジュースを飲むならば、

市販のものにした方が

美味しくて気軽に飲むことができますね。

 

今回はそんな自分で作ったものから

市販リンゴジュースまで、

気になるカロリーについて

見ていきたいと思います。

「りんごジュース」のカロリーは?(自家製平均)

まずはこれから紹介するカロリーは

「100mlあたりのカロリー」

となります。

 

通常紙コップ半分くらいのイメージですね。

 

では、さっそくですが

「りんごジュース」のカロリーは83kcal

と言われてます。

 

ただ、

ご家庭でリンゴジュースを作るときは、

リンゴを使い過ぎると

お腹をいためてしまう事も

ありますので注意しましょう。

 

また、

他のフルーツも少し見てみましょう。

 

グレープフルーツジュースは68kcal

ぶどうジュースは98kcal

となります。

 

こう見てみると、

りんごジュースはフルーツの中では

中間くらいのカロリーと言えるでしょう。

 

こう見ると、

それなりにカロリーが

低いようにも感じますが、

市販のものはどうでししょうか?

「りんごジュース」のカロリーまとめ!(有名メーカー別)

①シャイニー

「アップルジュースねぶた缶」

120kcal

青森のリンゴジュースと言えば定番です。

 

甘さのバランスがとてもよく、

飲みやすいリンゴジュースとなっています。

 

②JAアオレン

「希望の雫リンゴジュース」

143kcal

果汁100%なので、

リンゴの味がそののまま楽しめます。

 

国際味覚審査機構7年連続

三ツ星受賞が美味しさの証明となっています。

 

③ふくれん

「りんご畑からジュースになりました」

109kcal

青森県産のりんごを使用した

100%果汁のリンゴジュースです。

 

りんご本来の味と香りを

楽しめるジュースとなっています。

 

④シャイニー

「贅沢りんご王林」

75kcal

王林リンゴの特徴を活かした

まろやかな味わいが楽しめます。

 

人気りんご本来の甘味を

楽しむことができる1本です。

 

⑤スターリングフーズ

「津軽完熟林檎ジュース」

50.8kcal

青森県産のリンゴを皮ごと

丸ごと搾った100%果汁ジュースです。

 

焼酎なのどお酒と割るのに

使用するのもお勧めです。

 

こう見ると、

カロリーに大きな

ふり幅があるのが分かります。

 

カロリーだけが

りんごジュースの健康の指標でありませんが、

ひとまずハイカロリーなものは飲みすぎには

注意が必要と言えますね。

「りんごジュース」の健康効果とは?

りんごジュースは

・胃腸に良い

・ダイエットに良い

・美容に良い

・病気に良い

と言われてます。

 

これには実は

りんごジュースに「食物酵素」が

成分として入っていることで

大きな効果があります。

 

それにより基礎代謝が上がり、

ダイエット効果などに繋がります。

 

さらに、

生活習慣病の予防、むくみ、血圧改善

にまで役に立ちます。

 

このような症状が気になる方も、

りんごジュースを飲むことで

効果が期待できますよ。

 

どうでしたか?

りんごジュースは大人から子供まで

楽しめるジュースです。

 

人気のりんごジュースでまとめましたが、

飲みすぎなければどれも

栄養バランスが良い飲み物となっています。

 

どんな飲み物にも言えることですが、

ハマり過ぎだけは注意しましょう。
 

この記事の監修者

すず
すず
食べ物の情報を発信しています。健康に関する情報は年々変化します。より正しい情報を届けれるように注力します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ